読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりたいことをぜんぶ実現する方法

作者のゆうきゆうさんは、もともとマンガで分かる心療内科で知っていました。
ネガティブな考え方をギャグにしており同じくネガティブな自分は共感しまくりです。

この本はやる気チャージ本で読んだ後は無性に何か行動したくなります。
さらっと読めてわかりやすいし、やる気もみなぎるのでお勧めです。

この本の中でぐっと来たのが以下ですね。
面白い小説やテレビ番組を見るのは当然面白いが、一番面白いのは自分が作る側に回ることが一番面白い。

自分は仕事でも受け身のことが多く、それを変えていかないといけないと思えるようになりました。

また日本人はネガティブな考え方の人が多く
転職といった新しいことを始める場合はネガティブな面を気にするのではなく
ポジティブな面にフォーカスする必要があるという考え方も共感できました。
転職活動中も、すぐ口コミサイトで転職先のネガティブ情報を見てしまうので
転職によって何が得られるかを中心に考えないと駄目ですね。